FC2ブログ

2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傾物語 第4話「まよいキョンシー」

傾物語の二人
傾物語 第閑話『まよいキョンシー其ノ肆』


アニメ物語シリーズ、セカンドシーズン
傾物語、最終話の感想いきたいと思います

前回、花火を打ち上げたところゾンビが集まり地味にピンチになった二人
さて、どうする、といった所の続きからです
原作ではコメディ色の強かったこの話ですが、全体的に丁度良いバランスのシリアスしんみり話になっていました

◆生きていた大人の八九寺

ゾンビからのピンチを助けてくれたのはなんと、滅びた世界で生き延びて大人になっていた八九寺真宵でした
八九寺はあの忍野メメと既に知り合っていて手紙を預かっていました

生きている人は、段々連絡が取れなくなっているけど他にも結構いるとか
割とどんな作品でもそうですが地味に人類ってしぶとい

大人になった八九寺は逞しいお姉さんになってましたね
カットされてましたが何度も死に掛けてるそうで
元々の気性も合わせていろいろ図太くなってる感、というかものすごく包容力ある感
個人的に、大人八九寺さんはせっかく今章のヒロインだったんだからもっと一緒に活躍して目立っても良かったと思うw

大人八九寺

そして忍野メメ
何気にアニメでは猫黒以来、原作でも数ヶ月ぶりで、そこら辺もあわせての「久しぶり」でした
メメは過去で変態的に大暴れしたアララギさん達が都市伝説のを聞いて、今回の件を察し予め手紙を書いていてくれました
ここで手紙で言われるルートXとルートAなどはSFで地味によくある手法ですが
アニメ的には丁度シュタインズゲートの世界線があったおかげで広く認知されていましたね

手紙には忍、もといキスショットが眷族作りにも失敗し、眷族は最初からゾンビになっていたこと
キスショットが自殺にも失敗していたことも書いてありました
前回、地味に原作の方でこの下りを読み返さなかったせいでちょっとズレたこと書いてしまってました…w
最初からゾンビがいたって所忘れて、忍の分析だけで捕捉してた…

さて、忍野メメのいつも通り頼りになるアドバイスを聞いて
アララギさんはこのルートXの世界を救うため、キスショットを倒しに行きます

今までギャグをちょくちょくカットしていたおかげか、シリアスで通した恩恵か
ここのアララギさんと忍の掛け合いがすごく格好良い雰囲気でした
アララギさんちゃんと主人公やってる
二人で妖刀構えて立ってるシーンの格好良さもヤバイ

◆死にぞこないのキスショット

大人忍ことキスショットさん、原作では見るも無残な太陽に焼かれた姿とありましたが
ゾンビ同様規制なのか、すごい綺麗な見た目で出てきました
すげーピンピンしてそう
ここちょっと、いやかなり残念でした、うーんこれは
台詞ともかみ合ってないよ!

しかしアニメ的に良い所もあり
キスショットが笑っただけで暴風が吹き荒れ、境内の物や石畳に深い無数の亀裂が走るなど
絶望的な強さはこれでもかという程見せてくれました
これは勝てない

そして、忍と二人でいるアララギさんを見て、救われたキスショットからの
自分の血を吸って元の世界に戻れという提案
吸血鬼達にとって頭を撫でるというのは特別な意味合いがあり、せつない
その意味合いの初出は傷ですが読んだことない人でも、アニメは絵的にもわかりやすく、良いシーンになっていました

◆ 帰ってきた吸血鬼コンビ

キスショットの力で元いたルートAの現代に帰ってきた二人
今までの張り詰めてせつなさいっぱいの世界から、肩の力を抜いて「帰ってきた」と言いたくなるような帰還
いい感じに脱力できます

そして、入れ違いでアララギに会えず元気いっぱいの子供の八九寺に再会
そうだ八九寺ってこのノリだ!って感じでここでも安心できます

アララギさんは八九寺に、一話で斧乃木ちゃんに言われていた
「死んでも生きてもいない今は、幸せか?」という問いをし
「死んでしまったことは不幸せだけど、アララギさんに会えたことは幸せですね」
という答えを聞いて、アララギさんは八九寺に会えたことを感謝しつつ
今を前向きに一歩ずつ進んでいこうという
波乱万丈な起承転から実に静かな〆で結でした

傾物語の二人


いやーまさに良い意味で読み切り版といいますか、劇場版といいますか
前回も言ったけど、いやほんと良い出来になりました、傾物語
良いだけに惜しいところはいっぱいあるけれど、それでも面白いと言える出来になって良かったです
傾でこれなら鬼物語はいったいどうなってしまうのか…

その前に囮物語ですね
まぁその前に総集編なんですが

傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [DVD]
アニプレックス (2014-01-22)
売り上げランキング: 440


クリックしてもらえると嬉しいです
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ninin

Author:ninin
色々な物の感想を書いていきます、時々落書きとかイラストも載ってける予定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
オススメ
カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。