2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍の過去語、鬼物語 第2話の感想

昔のキスショット
鬼 物 語 第忍話『しのぶタイム其の貳』


どうもー、アニメ物語シリーズセカンドシーズン
鬼物語の第二話の感想いきたいと思います

前回、謎の「くらやみ」に追われて学習塾に逃げ込んだ阿良々木さん一行
今回はくらやみに会った事があった、忍の過去が明かされました

◆絵巻物語

原作では忍の語りで色々ギャグ主観メタネタ混じりで長々語っていましたが
アニメでは一話丸々で合わせての今回
オーロラ見とけよーとか、のーみそいじり忘却とかはカットで、御伽噺のような語りに
まあその方が雰囲気出ていたので良かったです

映像はどういう風に演出されるのかなーと思っていましたが
回想の演出は回想の時代、400年前に合わせてまさかの絵巻風という面白い演出になっていました

絵巻風とは言っても忍が西洋の妖怪、ヴァンパイアなせいか
絵柄は西洋風に、和洋折衷な感じで描かれてます
妖刀心渡り超かっけぇ

また、最初の方だけですが、
現代で話を聞いてる阿良々木さんは、ラジオを聞いているような描写で
話をしている忍はラジオで話ているような描写をされていました
うーん良いセンスだなー

昔のキスショット

◆怪異から神へ

忍の過去は偶々行き着いた日本で、怪異なのに「神」と誤認され
そうして暮らしていたら「くらやみ」に会い、すべて呑まれたというお話で
日本に来た際に最初の眷属こと「初代怪異殺し」に会い、死に別れた、というお話でした

結果からして、傷物語読んだ人は知ってるようにバッドエンドな話で
今回はその詳細が明かされた形になります
うーん傷物語の映画延期がすごい勿体無い…

全盛期の忍を今回、まとめて見るとすごい好き放題やってますね

また、忍本人はは怪異殺しとは死ぬまで不仲だったし
そんな元から仲良くなかったみたいに言ってましたが
二人の中を察して嫉妬する阿良々木さんが割とわかりやすく描写されてて良かった
そもそも忍が日本に来て阿良々木さんに会えた理由というのが…うーん傷物語の映画延期がすごい勿体無い…

某所で言われてましたがこの話、結局
「彼女が彼氏に元彼の事を語る話」みたいなもんですからね
阿良々木さんが忍を眷属としてかそれ以上の存在として慕っているかはわかりませんけども
カットされてましたが、少なくとも、忍にとっては阿良々木さんは例外中の例外
500年以上生きてて唯一の命の恩人だ、とか言ってたり

カットと言えば、アニメだと初代怪異殺しの心情はややカットされてたので
ちょっと繊細すぎる人みたいになってましたね
まあ『怪異殺しが怪異になってしまった』という一因は充分だろうか

ちなみに、個人的に忍が具現化した社は普通に豪華な社だと思ってましたが
アニメではRPGに出そうなお城になってましたね
いや普通に考えれば後者が正解なんですが
なんで自分は忍が日本式社を建てたと思ったんだろう…w

◆で、くらやみって?

ラジオ木

さて、原作では前もって語られてますが、結局
今回の話では「くらやみ」についてはわかりません
以前にもあっていたというお話なので

まぁ要は、全盛期のキスショットすら対策できず
さらには再び「神隠し」が起こってしまうかも、という脅威がわかり
阿良々木さん達はさて、どうするか、といったところで次回へ、といったところでしょうか

阿良々木さんのとある台詞を楽しみにしつつ次回を待とう
たぶんカットされる気がしますが

鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2014-04-23)
売り上げランキング: 6


クリックしてもらえると嬉しいです


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ninin

Author:ninin
色々な物の感想を書いていきます、時々落書きとかイラストも載ってける予定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
オススメ
カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。