FC2ブログ

2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄としてのラグナ アニメブレイブルー 第8話の感想

BB8話
BLAZBLUE ALTER MEMORY 第8話『機械仕掛けの魂』


どうも、アニメブレイブルー第8話の感想いきたいと思います
遅れについてはもう何も言うまい…!

今回は原作でもあったΛのギャグルート(という名のバッドルート)をアレンジして
ラグナと良い関係を築いた話になってました
個人的に色々思う所があったアニメにおいて、今回は良オリジナル回といえる回でした
あとアラクネさんようやく初登場

◾︎ドジっ子ココノエ

「博士、あなた疲れてるのよ」ってほど今回は何やっても上手くいかなかったココノエ博士
基本ケアレスミス自体はないキャラだったので、ドジって慌てる博士は新鮮かつ可愛いw
完璧すぎるキャラは個人的にあまり好きになれないので、こういうエピソードは良いものです

彼女のドジで、人造戦闘兵器でありメインヒロインのΛちゃんがラグナの前に
そして、ターターさんという虫の子供を軸にし、命についての話が展開されました

ちなみにΛ専用のマントは設定上だけのだった奴かな?すごく良い

◾︎覚えておく

オリジナルで挿入されたラグナと、素の状態のΛの邂逅
今回の話のおかげで、原作でも中々ない
ラグナの兄としての優しい性格が掘り下げられててすごい良かったです
自嘲的になったり、「魂」についての話を振るラグナは切ないものがある

そしてΛちゃんの圧倒的メインヒロイン力
振る舞いは完全に小動物のそれ、しかもあざとさを感じさせない
これはノエルでは太刀打ちは難しい

BB8話

Λはラグナやターターさんに触れて、色々な感情が現れ始めてるようで
無感情系ロボ娘の王道ですな
兄と妹のような感じで親しくなるラグナとΛ二人は見てて微笑ましい
兄と妹のようなってか、まぁ色々複雑な関係なんですが

原作では直接的にはターターさんの死は触れられていないので(だからこそ悲惨さも増すのですが)
それに触れたこの話は、Λや、そしてラグナとっても重要な話となりました
「人間として戦う」「守る為の戦い」というのがこの作品のテーマっぽいのですが
今回の話は「守る為の戦い」に関してのきっかけとなっていて、かなり良改変

アニメブレイブルーは中々人に薦め辛いものがありますが、薦めるとしたら今回ですかね
バング回も話自体は個人的に割と薦められる物ではあるのだけれど…
いやまぁアニメは既プレイ前提で、初見の人にはノベライズ版オススメですが

そんなこんなで、Λはまたテイガーさんの磁力に回収され
ラグナは守る為の戦いについて考えつつ、ノエルが狙われていると知り彼女を追って、次回へ

Λ回というわけで、期待してて良かった出来でかなり満足でした
こうなってくると最終話直前の回も期待がかかるなー


TVアニメーション「BLAZBLUE  ALTER MEMORY」第4巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
加賀クリエイト (2014-03-26)
売り上げランキング: 4,672



クリックしてもらえると嬉しいです


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ninin

Author:ninin
色々な物の感想を書いていきます、時々落書きとかイラストも載ってける予定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
オススメ
カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。