2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫物語(白) 第二話 つばさタイガー 其ノ貳 感想

新規キャンバス
◆― 人の悪口で盛り上がってしまった…

猫物語二話の感想です

話が動き出してきました
ちなみに、そもそも猫物語がどういう話かというと
色々、何も解決せず中途半端だった『羽川翼』にケリを付ける、といった感じなお話です
そもそもセカンドシーズン自体、化物語でなぁなぁにしていた事にケリを付けるシリーズなのですが

前半15分は羽川とガハラさんのいちゃこら、というか仲の良さを見つつ
(お互いにとって好きな人の悪口を言い合える仲とは)
後半15分への伏線ばらまき

今回前回はシリーズ的に、怪異や家庭の事情により毒されていたガハラさんが
羽川翼 により更正された後では初登場、お披露目回だったわけですが

そのほかに、前シリーズの主人公兼ガハラさんの彼氏であるアララギさんの影響を
モロに受けているガハラさんのお披露目回でもありました
ノベル版だとそこまで気づかなかったんですがアニメだとだいぶ露骨ですねw

◆―「羽川さんのこと、よろしく」

とはいえ、完全に軟化したわけではなく
今回も前回も物凄い切れ味で赤裸々に恋敵に恋人についてブッこんできたりするガハラさん
色々と、主人公で男なアララギさんより男前な言動していたり、行動していたり
この1、2話でえらいかっこいいキャラに見えます
いやかっこいいキャラなんですが

上にも書いた「羽川さんのこと、よろしく」と、膝をつくほどの倦怠感が
エナジードレインによって起こる中でブラック羽川に言うシーンがすごい好きです

新規キャンバス

◆「あなた本当に阿良々木くんのこと好きだったの?」
後半、というより最後の最後ですが、羽川翼の異常性に迫りました
1話でも、そして化物語のころからずっと異常性、ライフスタイルについては言われていたのですが
今回もまた改めて一端を覗かせました
さらっと狂ってる感じがしますね
羽川さんの友達事情が気になるところ

ガハラさん曰くなんでもかんでも受け入れて『好き』になってしまう羽川委員長
嫌いなものがあるっていうのは大切なこと、だそうで
アララギ君への悪口も、好きだからこそある類のもので
詳しく書いたらどうあがいてもネタバレだったのでここら辺は最終話で

1話の最後の
「阿良々木くんのこと、今でも好き?」
「好きだよ」
という流れから2話のこの終わり方という話の作りが面白いですね、ヒキとして良いなぁ

個人的に西尾維新さんの書く話って大体が成長物語だと思ってるんですが
家庭環境が最悪だったせいで板に付きすぎてしまった聖人っぷりが
羽川の未熟さになっていて、それからどう成長するのか
アニメでどうなるのか見ていきたいです

新規キャンバスw


◆― おまけ
新規キャンバスa

よし!キャベツの作画は正常だな!!

…ネタがニッチ過ぎて取り上げてよかったのかどうなのか・・・
後悔はしてない、反省はしている
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ninin

Author:ninin
色々な物の感想を書いていきます、時々落書きとかイラストも載ってける予定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
オススメ
カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。